ボランティア袋

道路や公園、川などは、市民みんなの財産です。名古屋市では、ボランティア活動でこうした場所をきれいにしていただける方に、「ボランティア袋」をお渡ししています。取り組みの内容により、以下のお問い合わせ先にご相談ください。

お問い合わせ先

1:道路や歩道、公園、河川、地域のごみ・資源の集積場所の清掃を行う方は各区の環境事業所
2:街路樹愛護会、公園愛護会、川を美しくする会などで清掃を行う方は各区の土木事務所

・お渡しできる用途、枚数には制限があります。詳しくは各区の環境事業所土木事務所へお問い合わせください。
・団地など、共同住宅の敷地内や、学校の敷地内を清掃する場合は、ボランティア袋をお渡しすることができませんのでご注意ください。
・ボランティア袋には、可燃ごみ用、不燃ごみ用、資源用の3種類があります。種類ごとに、ほぼいっぱいのごみ、資源を入れて排出してください。
・活動日、ごみの排出場所についても、お渡しする際にお知らせください。
・国や県が管理する道路、公園、河川を清掃される場合は、それぞれの管理者にお問い合わせください。

 

Copyright (C) 名古屋市のごみの種類と出し方マニュアル  2013/1 All Rights Reserved.