生ごみ堆肥化容器・家庭用電動式生ごみ処理機の購入補助制度

生ごみ堆肥化容器等の購入補助制度

本市では「生ごみ堆肥化容器」(コンポスト容器、生ごみ堆肥化促進剤専用容器)、「家庭用電動式生ごみ処理機」を購入する際、その経費の一部を補助する制度があります。

補助を受けるには、購入前に申請する必要があります。申請後、「補助金交付決定通知書」が郵送されますので、その後に購入してください。

補助件数

生ごみ堆肥化容器 先着60件程度

家庭用電動式生ごみ処理機 先着110件程度

募集期間内であっても、予算の範囲を超えた場合は、その時点で募集を締め切ります。

申請受付期間

平成27年6月1日(月曜日)から平成28年2月29日(月曜日)まで

補助金額

生ごみ堆肥化容器

1基(生ごみ堆肥化促進剤専用容器は2基(1組))1,700円または購入価格(※)のいずれか低い金額

家庭用電動式生ごみ処理機

1台8,000円または購入価格(※)の2分の1のいずれか低い金額

※「購入価格」は消費税等の額を除いた価格

購入補助の対象者

次の要件を全て満たす方

1:名古屋市内在住の方
2:ご自身の責任において機器を設置し適切に管理できる方
3:できた堆肥をなるべく活用できる方
4:今年度、生ごみ堆肥化容器及び家庭用電動式生ごみ処理機の購入補助申請をしていない方
5:「補助金交付決定通知書」が届いていから機器を購入できる方
6:使用状況調査にご協力いただける方(翌年度以降に調査を実施します)

※同一年度内に補助を受けられるのは、1世帯あたり1回限りです

※未使用品であること。(中古品は対象外)

※「生ごみ堆肥化容器」または「家庭用電動式生ごみ処理機」のどちらかしか購入補助は受けられません

申請方法

生ごみ堆肥化容器等購入補助交付申請書(第1号様式)に必要事項(郵便番号・住所・氏名・押印・電話番号・購入を予定している生ごみ堆肥化容器等の種類)を記入の上、次の申請先あてに郵送してください。

スタンプ印鑑等では申請できません!朱肉の印鑑をご使用ください。
申請先
〒460-8508 名古屋市環境局資源化推進室

申請書

申請書

生ごみ堆肥化容器等補助制度のご案内 (PDF形式, 305.81KB)
生ごみ堆肥化容器等購入補助交付申請書 (DOC形式, 34.00KB)
生ごみ堆肥化容器等購入補助交付申請書 (PDF形式, 62.97KB)

申請書の配布場所:区役所情報コーナー

堆肥化のための機器のご紹介

家庭で利用できる生ごみ堆肥化用機器をご紹介します。

コンポスト容器

日当たり・水はけの良い地面に設置し、微生物の働きを利用して生ごみを分解し堆肥にします。

生ごみ堆肥化促進剤専用容器(密閉容器)

生ごみが分解しやすい環境を容器内につくりだし、微生物の働きを利用して生ごみを分解し堆肥にします。生ごみ堆肥化促進剤を使用し、家の中で手軽に行えます。

生ごみ処理機(微生物分解式)

生ごみを微生物の活動を利用して発酵・分解させます。手動のものと電動のものがあり、処理時間は1kgあたり約半日から4日です。

生ごみ処理機(温風乾燥式)

生ごみを温風乾燥することにより堆肥にします。電動のものがあり、処理時間は1kgあたり約2時間半から8時間です。

 

ページトップへ
Copyright (C) 名古屋市のごみの種類と出し方マニュアル  2013/1 All Rights Reserved.